「コンソール」の「アプリケーション」の「モジュール管理 ATOMS」

ATOMSとは Scilab 開発元ではない外部の開発者による toolbox のインストールや削除を管理するモジュールです。

「コンソール」の「アプリケーション」の「モジュール管理 ATOMS」で起動するとつぎのような画面となります。

左のカラムは toolbox のカテゴリーです。
ためしにカテゴリー Signal Processing にある Wavelab をインストールしてみよう。

画面の「インストール」をクリックすると、下に「インストールが完了しました!変更を有効にするためにScilabを再起動してください.」とでればインストール成功です。

再起動すると

となり、macros, help, demo がロードされます。

消去するには

画面の「Remove」をクリックすると、下に
「消去完了! 変更を有効にするためScilabを再スタートさせて下さい。」
とでれば消去成功です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。