Xcos 引き出し点の作成

これまでと大きく変っています.解説が見つからないのではまってしまいました…

  • 引き出し点の作成方法1
    引き出し点をとりたい線をマウスで指定(線が直線じゃないとダメのよう)->線が緑に変化

    picture
    クリックで引き出し開始->ポートへ接続
    picture
    必要に応じて整形
    picture

  • 引き出し点の作成方法2
    ポートから引き出し点をとりたい線をマウスで指定->線が緑に変化
    picture
    クリックで引き出し点->必要に応じて整形
広告

Xcosブロックの接続方法

これまでと少しだけ変っています.

  1. ポートを右クリック->緑の□
    picture
    右クリックしたままドラッグ

  2. 折点が必要な場所ではクリック(既存の線に折点を追加したい場合はその場でダブルクリック)
  3. 接続したいポートまでドラッグ -> 緑の□
    picture
    リリース

修正したScilab-4.1.2,ScicosLab-4.4b7,Scilab-5.3.0,Octave-3.2.4, MATLAB 7.5.0(R2007b)のベンチマークテスト

修正したScilab-4.1.2,ScicosLab-4.4b7,Scilab-5.3.0,Octave-3.2.4, MATLAB 7.5.0(R2007b)のベンチマークテスト(2011年1月.ただし,MATLAB は最新のものではないので単なる参考と思ってください.)

速度比較項目はSciviewsで公開されているベンチマークテストを用い,Scilab2.sceの timer 関数を tic, toc に置き換えました.その理由は
Linear algebra performancesにあるように

The timer function should not be used, because of it measures the CPU time, 
and not the elapsed time. On multi-core machines, the CPU time measured
 by the timer function is the sum of the times of all cores.

です.

Scilab 4 に比べると Scilab 5 の演算速度はだいぶ改善されています.
Scilab 5 が遅く感じるのは GUI のせいかな.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。